「わしボク」が気になったボクシングニュース。井上尚弥&井岡一翔&吉野修一郎&和氣慎吾+エロール・スペンス

井上尚弥テレビ放送決定

11月7日に行われる、WBSSバンタム級決勝戦のテレビ放送が決まりましたね。

生中継は、フジテレビで7日の午後7時57分から放送されます。

そして、WOWOWでも午後9時から、録画放送されることになったようです。

WBC世界バンタム級タイトルマッチ

ノルディーヌ・ウーバーリ(フランス)VS井上拓真(大橋)

WBA・IBF世界バンタム級王座統一戦(WBSSバンタム級決勝戦)

井上尚弥(大橋)VSノニト・ドネア(フィリピン)

井岡一翔が年末に防衛戦

井岡一翔の初防衛戦の日程が決まりました。開催地は東京です。

WBO世界S・フライ級タイトルマッチ(2019年12月31日)

井岡一翔(Reason大貫)VSジェイビエール・シントロン(プエルトリコ)

井岡は、26戦24勝14Ko2敗、30歳。

シントロンは、12戦11勝5KO1NC、24歳。WBO1位。

江藤光喜との挑戦者決定戦で、大差判定勝ちしてチャンスをつかみました。

吉野修一郎がWBOアジアパシフィック&OPBF王座獲得

ハルモニート・デラトーレを1ラウンド左フック一発でTKO勝ちし、2つのタイトルを獲得しました。

WBOアジアパシフィック&OPBF東洋太平洋ライト級王座決定戦(2019年10月10日)

吉野修一郎(三迫) 1RTKO ハルモニート・デラトーレ(フィリピン) 

3冠王者の吉野は、これで11戦全勝8KO(28歳)となり、WBCとWBOの世界ランク入りは確実でしょう。

和氣慎吾が世界前哨でTKO負け

10月11日に行われたフェザー級8回戦でTKO負けし、これで世界戦は絶望的となりました。

ジュンリエル・ラモナル(フィリピン) 3RTKO 和氣慎吾(FLARE山上)

エロール・スペンスが交通事故で集中治療室に

10月10日に、エロール・スペンスが猛スピードで走行中に単事故でフェラーリは大破し、スペンスはシートベルトしておらず、車外に放り出されたようです。

深刻な状態でICUで治療中でしたが、何とか危機を脱したとのことです。記事を見たとき、大場政夫さんの事故死が脳裏をよぎりました。

No tags for this post.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)