ボクシング観戦記(日本人編)

速報)田中恒成VS田口良一 ファン待望の屈指の好カードが実現! WBO世界フライ級タイトルマッチは田中が判定で防衛成功

田中恒成(畑中)VS田口良一(ワタナベ)

(出典:TBS)

WBO世界フライ級タイトルマッチ(2019年3月16日)

田中は、12戦全勝7KO、23歳。

田口は、32戦27勝12KO3敗2分け、32歳。WBO4位。

ボクシングファンが待ち望んだ、屈指の好カードが実現しました。TBS系列で午後4時から生中継されます。ちなみに大阪の方は4チャンネルです。

お互い逃げずに、真っ向から打ち合ってほしいですね。木村VS田中戦を凌ぐ好ファイトを期待しましょう。

試合経過)

1R)

田口が前にでます。田中は下がりながら左ジャブ。1Rから田口は積極的です。田中はいつもほど動きにキレがない感じがします。

2R)

この回も田口が積極的に前にでます。田中の動きが少しよくなってきました。田口も応戦します。しかし、田口のガードが堅く、田中も一気に攻められません。

3R)

田口の右がヒットし田中が体勢を崩します。田中はボディ狙い。効果的ですが、田口のガードは相変わらず堅いですね。田中のボディブローが結構ヒットしました。

4R)

少し田中が積極的にでます。田中の右アッパーから右フックがヒット。田口の手がやや少なくなってきました。田中が攻勢をかけます。じわじわと前に出る田中。田中の手数が増えてきました。ボディブローも効果的ですね。

田中にリズムが出てきた感じです。

5R)

田中が少し強めに出てきます。田中のパンチの方が、パワーがありますね。この回でペースは完全に田中が握りました。田口がやや防戦に追いやられます。田中にリズム出てきました。田中が前に出てパンチを放ちますが、田口もしつこく応戦します。

6R)

田口も後半は強いですよ。的確なパンチは田中。しかし、田口もしぶとく応戦します。田中が的確にパンチをヒットしますが、田口はしぶといボクシングで応戦します。

7R)

パンチの的確さスピードは田中。しかし田口もしぶとく応戦します。結構田中のパンチがヒットします。それでも田口も負けていません。田中が的確にパンチをヒットしますが、田口は柔らかく、パンチ殺しています。田中の左のボディが効果的です。

8R)

田中が効果的にパンチをヒットします。相変わらず田口はしぶとく応戦します。田中のパンチに田口も慣れてきた感じです。そしてさらに、田口は反撃します。ホントにしぶといですね。

9R)

的確なパンチは田中。それを田口はのらりくらりとかわしながら、前に出てきます。ここから田口の真骨頂か。結構田口のパンチがヒットし、やや田中が守勢に回ります。

10R)

お互いのパンチがヒットし、少し田口がペースをとり戻してきます。田中の攻撃を柔らかくかわします。田口のしつこさに田中がやや辟易している感じです。田中が攻勢をかけますが、田口はホントにしぶとく応戦します。

11R)

この回は、田口が出ていきます。お互い、真っ向から打ち合います。田中の右ボディブローは効果的ですが、それでも田口は手を出します。手数は減りませんね、田口。田中が一気に攻めるますが、田口は粘ります。終盤、田中の効果的なパンチがヒット。

12R)

田中が倒しにきます。しかし、田口は気持ちが折れません。いやー田口はホントに粘り強いですね。田中が連打を浴びせますが、田口も応戦。最後は気持ちの勝負です。

まさに死力を尽くした12ラウンドでしたね。

3-0(117-111、117-111、119-109)で、田中の防衛成功です。

No tags for this post.

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)