速報)アンソニー・ジョシュアVSジョセフ・パーカー WBA・IBF・WBO統一ヘビー級タイトルマッチ ジョシュアが判定で勝利し、連続KO途切れる

アンソニー・ジョシュア(イギリス)VSジョセフ・パーカー(ニュージーランド)

WBA・IBF・WBO統一ヘビー級タイトルマッチ(2018年4月1日)

f:id:stonemeintothegroove:20180401111640j:plainf:id:stonemeintothegroove:20180401111647j:plain

(出典:WOWOW)

いや~こんなに朝早いボクシング中継は記憶にありません。

5時半ですよ。イギリスは一体、何時なんでしょうね。

 

ジョシュアはWBAのスーパー王者で、IBFのタイトルも持っています。

20戦全勝20のパーフェクトレコード。28歳、身長198㎝。

パーカーはWBOのヘビー級王者です。

24戦全勝18KO、26歳。身長は193㎝です。

 

ジョシュアのスタミナ、打たれ強さが試される一戦となりそうです。

 試合経過)

それにしても、ものすごい大観衆ですね。7万8千人だそうです。

1R)

背の低いパーカーがやや前にでます。

ポペトキンの試合より、スピード感があります。

左ジャブの突き合いです。

ジョシュアがプレッシャーをかけ、パーカーが下がります。

お互いかなり慎重なスタートです。

パーカーのパンチが届きません。

2R)

パーカーはなかなか距離を詰められません。

そして、またジョシュアがプレッシャーをかけて、パーカーが下がります。

ジョシュア、この回も慎重ですね。

スピードはパーカーの方がありそうです。

3R)

ジョシュアがプレッシャーをかけてパーカーを追い詰めます。

左ジャブが長いですね。パーカーのパンチが届きません。

f:id:stonemeintothegroove:20180401111809j:plain

(この左ジャブが試合を支配しました)

すこし、この回はジョシュアがやや強めに出てきました。

パーカーのディフェンス勘はいいですね。

4R)

ジョシュアのボディにパーカーが左を合わます。結構速いパンチです。

相変わらずジョシュアがプレッシャーをかけ、パーカーが下がりながら左を放ちます。

ジョシュアの右にあまりスピード感がありません。

5R)

ジョシュアがパーカーを追います。

パーカーが連打で反撃します。

パーカーの右ストレートがヒットしました。

スピードではパーカーが上です。ジョシュアの右はスピードがありません。

6R)

序盤、お互いエキサイトして打ち合います。

パーカーの動きがいいですね。

この回のパーカーは積極的です。

どうもジョシュアの右は湿っていますね。

7R)

パーカーは、ジョシュアの右は見切っている感じがします。

ジョシュアはプレッシャーをかけますが、パーカーの動きが速くて、なかなか捕まえられません。

f:id:stonemeintothegroove:20180401111926j:plain

(ジョシュアの右はパーカーのヘッドスリップでかわされます)

距離はジョシュアですが、完全にペースを握ってはいません。

8R)

ジョシュアの左ジャブはいいですね。

しかし、ジョシュアはパーカーの左が速いので、なかなか右ストレートを打てないような気がします。

ジョシュアが後半、少しプレッシャーを強めました。

9R)

ジョシュアが行きます。予告KOラウンドです。

ジョシュアの左はいいですが、右がなかなかヒットしません。

パーカーが時折、突っ込みますが、ジョシュアはこれをステップバックでさばきます。

どうやら、ジョシュア、初めての判定決着になりそうな雰囲気です。

10R)

ジョシュアが少し強めに出てきました。

左ジャブをストレートのように打ち込みます。

f:id:stonemeintothegroove:20180401112103j:plain

(ジョシュアの左ジャブはストレートのような威力があります)

右ストレートを狙っていますが、パーカーのディフェンスがいいですね。

11R)

ジョシュアはジャブを突いて距離を取り、倒すのは諦めたような感じです。

このままではパーカーは負けますよ。何とかしたが、なかなか突破口がありません。

12R)

左の付き合いではジョシュアに軍配が上がります。

もう、パーカーはKOを狙うしか勝ち目はないでしょう。

ジョシュアの右は最後まで不発に終わり、試合が終了しました。

 

お互い、思うようなボクシングが出来ず、不完全燃焼の試合だったような感じです。

 

とうとう判定決着になってしまいました。

判定は3-0(118-110,118-110,119-109)でジョシュアが3本のベルトを手にしました。

 

さあ、次はデオンテイ・ワイルダーですね。

私は、ワイルダーが勝つような気がします。

No tags for this post.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)