結果速報)比嘉大吾VSファン・エルナンデス…体重オーバーした前チャンピオンを圧倒し、比嘉が6RTKO勝ち!

ファン・エルナンデス(メキシコ)VS比嘉大吾

WBC世界フライ級タイトルマッチ(2017年5月20日)

f:id:stonemeintothegroove:20170521103430j:plainf:id:stonemeintothegroove:20170521103445j:plain

(出典:フジテレビ)

チャンピオンのエルナンデスは、200gオーバーで、減量失敗。タイトルを剥奪されました。たった200gぐらい落とせよ!

しかし、最近の試合ではほとんど、体重オーバーした方が勝っているのが気に入りません。

比嘉の最近の2試合も課題が残ります。

当日の体重がどのぐらい違うのか、それがカギになると思います。

エルナンデスは36戦34勝25KO3敗、30歳。

比嘉が12戦全勝12KO、21歳。

エルナンデスがスイッチヒッターなのも、気がかりですね。

 

 

試合経過)

1R)

比嘉はさすがに緊張していますね。

問題はエルナンデスの体調です。

それにしても、相変わらず、メキシコ国歌は長いですね。

 

比嘉が前にでます。エルナンデスも意外と動きはいいですね。

比嘉は、エルナンデスがスイッチしてやりにくそうです。

さすがエルナンデスは、前チャンピオンだけあります。

2R)

比嘉プレスをかけ左ジャブ。

エルナンデスが左ボディを返してきます。

しかし、比嘉の左でエルナンデスがダウンしました!

f:id:stonemeintothegroove:20170521103209j:plainf:id:stonemeintothegroove:20170521103217j:plain

 

f:id:stonemeintothegroove:20170521103329j:plainf:id:stonemeintothegroove:20170521103303j:plain

 

ダメージはさほどなさそうです。

3R)

体幹はエルナンデスが上ですね。

エルナンデスは、サウスポースタイルでの戦いがかなり多くなりました。

それほどエルナンデスにダメージはなさそうです。

4R)

エルナンデスのディフェンスはかなり堅いです。なかなか動きが速いので、比嘉も捕まえきれません。

5R)

しかし、思い切って飛び込んだ比嘉の左フックがヒットし、またもエルナンデスがダウンしました!

 

f:id:stonemeintothegroove:20170521103656j:plainf:id:stonemeintothegroove:20170521103129j:plain

f:id:stonemeintothegroove:20170521103707j:plain

かなり効果的なパンチですが、まださほどダメージは感じられません。

比嘉はボディ攻撃で追いつめます。ボディが効いていますね。

しかしエルナンデスは、かわすのが上手いですね。

6R)

開始30秒あたり、右アッパーでまたもダウンを奪いました。

f:id:stonemeintothegroove:20170521102940j:plainf:id:stonemeintothegroove:20170521102948j:plain

 

エルナンデスは立ってきました。もう、かなりダメージが感じられます。

比嘉が攻勢をかけます。しかし、しぶとくエルナンデスが応戦します。

そして、比嘉のボディから顔面へのパンチでまたもダウン!

 

f:id:stonemeintothegroove:20170521102735j:plainf:id:stonemeintothegroove:20170521102702j:plain

f:id:stonemeintothegroove:20170521102710j:plain

立ってきたエルナンデスですが、またも比嘉のボディでダウンを奪いました。

 

f:id:stonemeintothegroove:20170521102859j:plainf:id:stonemeintothegroove:20170521102853j:plain

いや~、しぶといですね。また立ってきました。

そして、とどめのダウンを奪い、ついにフィニッシュ!

 

f:id:stonemeintothegroove:20170521102616j:plainf:id:stonemeintothegroove:20170521102553j:plain

さすが、比嘉、強いですね。

依然パーフェクトレコードですよ!

 相手が減量失敗したとはいえ、完勝です。

比嘉!素晴らしい~。パンチ力がありますね。井岡危うし!

No tags for this post.

9 Comments

ボクシングマニア

いやー痺れましたね。
やっぱりボクシングはこうでなくちゃいけません。
荒削りながらも、パンチ力を活かしたガンガン前に出るファイトスタイルで、エルナンデスを強引にねじ伏せてしまいましたね。
さぁー井岡はどうしますかねぇ。はたして戦ってくれるでしょうか。
ファンの方には申し訳ないですが、比嘉が井岡をねじ伏せる姿を是非とも見たいところです(笑)

返信する
にわか中のにわか

もうこんな個人的には何も言うことは無かったです。
あの速さと打たれ強さを見せたエルナンデスを
剛よく柔を断つの言葉通りにねじ伏せちゃったんですから。
明日の井上とはまた違った味の化け物誕生を見た気がします。

返信する
評論家

比嘉ゴンはやはり本物
井岡危うし
エルナンデスよく立ったが計量失敗した根性なしにボクサーの資格なし

返信する
stonemeintothegroove

ボクシングマニア さん、面白い試合でした。エルナンデスもしぶとかったですね。

返信する
stonemeintothegroove

にわか中のにわか さん、比嘉は最近ボクシングが雑になってきていて、かなり心配しましたが、きっちり修正してきました。100点満点です。

返信する
まんじろう

比嘉は素晴らしすぎました。
リングが見るからに広かったですが、見事に捕まえましたね。
もし井岡とやれば、比嘉が勝つように思います。
将来的には、田中との対戦を期待したくなりました。
田中vsアコスタ、関西では放送なかったようですが、名勝負でしたよ。

返信する
stonemeintothegroove

まんじろうさん、比嘉もすごいですけど、田中もなかなかやりますよ。
このクラスでは一番強いかも知れません。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)