読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わしのボクシングブログ「わしボク」…結果速報や試合日程など今日の最新情報を紹介

ボクシング人気を少しでも高めるため、ボクシングを知らない人にもなるべく分かるよう書いていきたいです。大好きなボクシングへの恩返しとなればと思います。

速報)今日も神の左が炸裂!山中慎介VSカルロス・カールソン

▼スポンサーリンク

▼最新記事

山中慎介VSカルロス・カールソン(メキシコ)

WBC世界バンタム級タイトルマッチ(2017年3月2日)

 

f:id:stonemeintothegroove:20170303122556j:plain

(出典:日本テレビ)

山中はこれが12度目の防衛戦です。

28戦26勝18KO2分け、34歳。神の左のサウスポーです。

カールソンは23戦22勝13KO1敗、26歳。オーソドックススタイル。

 

個人的には、嫌な予感がします。

最近の山中は打たれすぎます、打たれ弱すぎます、スピード感がありません。衰えをすごく感じます。無敵のチャンピオンが負ける時はこんな時ですよ。

カールソンにそれほど危険な感じはありませんが、山中の動きはパワーは感じるものの、切れがありません。なぜかものすごく不安です。

 

 

実況)

1R)

問題はカールソンのスピードですね。

体幹は強そうです。

結構、初回から山中は左を打ってきます。カールソンは距離長い感じがします。

山中まだ少し堅いか?

2R)

山中の左がヒットしました。カールソン、少し効いたか?

カールソンがカットしました。山中は落ち着いているように見えますが、すこし動きが重い感じです。

f:id:stonemeintothegroove:20170303122819j:plainf:id:stonemeintothegroove:20170303122831j:plain

 

3R)

山中の動きは少しほぐれてきました。しかし、カールソンはパワーがありますね。山中は少し押され気味です。

しかし、カールソン、ボディが効いた!これで少し山中に少し余裕が出てきましたね。

4R)

山中の右は相変わらずシャープさがないですね。でもカールソンの顔にダメージが感じられます。カールソン少し強引なラフファイトで、バランスも悪いですね。

f:id:stonemeintothegroove:20170303123003j:plain

5R)

そして、山中の左カウンターでついにカールソンがダウンしました。効いてますよ。

f:id:stonemeintothegroove:20170303123027j:plainf:id:stonemeintothegroove:20170303123041j:plain

 

山中が追撃し、カールソンがはまたもダウン。

f:id:stonemeintothegroove:20170303123104j:plainf:id:stonemeintothegroove:20170303123116j:plain

 

しかし、しぶといカールソンの左がヒットしました。そして、右も貰い、今度は山中がピンチに陥りました!

f:id:stonemeintothegroove:20170303123220j:plain

f:id:stonemeintothegroove:20170303123228j:plainf:id:stonemeintothegroove:20170303123234j:plain

 

山中は相変わらず不安定なボクシングですね。ガードが甘すぎます。

f:id:stonemeintothegroove:20170303123254j:plain

6R)

カールソンが前に出てきました。しかし、山中の左2発でダウンでまたもカールソンがダウン!

f:id:stonemeintothegroove:20170303123352j:plainf:id:stonemeintothegroove:20170303123358j:plain

 

今度は決まったか。いや~、カールソンはタフですね。回復が早いです。

7R)

とても展開が早い感じがします。もう7ラウンドですよ。

ただ、山中にもダメージがあるようです。カールソンの右フックを貰いすぎます。

しかし、山中は凄い!右から左ストレートでまたもカールソンからダウンを奪いました。これは効いたか!

f:id:stonemeintothegroove:20170303123442j:plain

(この右がとても良かったですね。これが常に出ればリズムが出てくるんですけどね)

f:id:stonemeintothegroove:20170303123452j:plainf:id:stonemeintothegroove:20170303123500j:plain

 

いや、また立ってきましたが、さすがにここは、山中の連打でとどめのダウンを奪い、ついにストップです。

 

 

f:id:stonemeintothegroove:20170303123538j:plainf:id:stonemeintothegroove:20170303123545j:plain

 

12度目の防衛に成功しました。はらはらさせながら、最後は豪快にKOで仕留める、さすが山中ですね。

試合としてはとてもスリルがあって面白かったですけど、今後に不安を残すシーンもかなりありました。

 

次は指名挑戦者になる予定のメキシコのホープ、ルイス・ネリーということです。かなりパンチ力があり、今日みたいなボクシングをしていると、13度防衛は難しいかもしれません。