わしのボクシングブログ「わしボク」…結果速報や試合日程など今日の最新情報を紹介

ボクシング人気を少しでも高めるため、ボクシングを知らない人にもなるべく分かるよう書いていきたいです。大好きなボクシングへの恩返しとなればと思います。

ボクシング観戦記(海外編)

エリスランディ・ララが堅実なボクシングで長期政権を守る VSテレル・ゲシェイ

エリスランディ・ララ(アメリカ)VSテレル・ゲシェイ(アメリカ) WBA世界S・ウェルター級タイトルマッチ(2017年10月14日) (出典:WOWOW) ララは28戦24勝14KO2敗2分け、34歳のサウスポー。これが7度目の防衛戦になります。 ゲシェイ…

メダリスト2人が揃ってKO勝ち  ロブソン・コンセイサオ(リオ金メダル)&マイケル・コンラン(ロンドン銅メダル)

ロブソン・コンセイサオ(ブラジル)VSカルロス・オソリオ(ニカラグア) S・フェザー級8回戦(2017年10月14日) (出典:WOWOW) コンセイサオは4戦全勝3KO、リオオリンピックのライト級金メダリストです。 長身でしなるようなパンチで相手を倒し…

衝撃の1R一発KO!倒し屋に進化?チャーロ弟 ジャーメル・チャーロVSエリクソン・ルビン

ジャーメル・チャーロ(アメリカ)VSエリクソン・ルビン(アメリカ) WBC世界S・ウェルター級タイトルマッチ(2017年10月14日) (出典:WOWOW) チャーロ弟は29戦全勝14KO、27歳。戦績からもわかりますが、元々はテクニック重視の堅実なボクシ…

ジャレット・ハードが一級品のテクニックをパワーでねじ伏せる VSオースティン・トラウト

ジャレット・ハード(アメリカ)VSオースティン・トラウト(アメリカ) IBF世界S・ウェルター級タイトルマッチ(2017年10月14日) (出典:WOWOW) ハードは20戦全勝14KO、27歳。トニー・ハリソンから逆転TKOで獲得したタイトルの初防衛戦です。…

この名前は覚えにくい!でも強いぞ エジディウス・カバロウスカス VSマオンリー・モンテス

エジディウス・カバロウスカス(リトアニア)VSマオンリー・モンテス(メキシコ) NABF北米ウェルター級王座決定戦10回戦(2017年10月14日) (出典:WOWOW) リトアニアのボクサーは初めてお目にかかります。ロシアとポーランドに挟まれ、バルト海…

ジョセフ・パーカーの剛腕も「暖簾に腕押し」 VSヒューイ・フューリー WBO世界ヘビー級タイトルマッチ

ジョセフ・パーカー(ニュージーランド)VSヒューイ・フューリー(イギリス) WBO世界ヘビー級タイトルマッチ(2017年9月23日) (出典:WOWOW) パーカーは23戦全勝18KO、25歳。高いKO率を誇っていたパーカーですが、世界戦2試合はいずれも判…

生き残りをかけた英国タイトルマッチはまさかの劇的KO決着 ジョシュ・ウェイルVSドン・ブロードハースト

ジョシュ・ウェイル(イギリス)VSドン・ブロードハースト(イギリス) 英国バンタム級タイトルマッチ(2017年9月23日) (出典:WOWOW) ウェイルはこれが初防衛戦です。 35戦24勝11KO9敗2分け、29歳。まさにたたき上げのチャンピオンとい…

井上尚弥のスパーリングパートナー ジュネシス・セルバニアが王者からダウンを奪う大健闘 VSオスカル・バルデス

オスカル・バルデス(メキシコ)VSジュネシス・セルバニア(フィリピン・カシミ) WBO世界フェザー級タイトルマッチ(2017年9月22日) (出典:WOWOW) バルデスは22戦全勝19KO、26歳。これがまだ3度目の防衛戦ですが、非常に人気のある選手で…

全勝対決はダウンを奪ったヒルベルト・ラミレスが逃げ切る VSジェシー・ハート

ヒルベルト・ラミレス(メキシコ)VSジェシー・ハート(アメリカ) WBO世界S・ミドル級タイトルマッチ(2017年9月22日) (出典:WOWOW) ラミレスは35戦全勝24KO、26歳のサウスポーです。 これが2度目の防衛戦ですが、楽勝が続いたラミレスと…

イギリスのホープ2人は全くイギリス人らしくないハードヒッター ダニエル・デュボア(DDD?)&アンソニー・ヤード

ダニエル・デュボア(イギリス)VSA・J・カーター(イギリス) ヘビー級10回戦(2017年9月16日) (出典:WOWOW) デュボアは、アマチュアで75戦のキャリアがあり、4戦全勝4KO、20歳のホープです。あだ名はDDD?(ダイナマイト・ダニエル・デ…

WBC世界S・ミドル級に最年少の20歳の世界王者が誕生 デビッド・べナビデスVSロナルド・ガブリル

デビッド・べナビデス(アメリカ)VSロナルド・ガブリル(ルーマニア) WBC世界S・ミドル級王座決定戦(2017年9月8日) (出典:WOWOW) バドゥ・ジャックが返上したWBCタイトルの王座決定戦ですが、紆余曲折があって4位のべナビデスと6位のガブリル…

S・ミドル級のホープは残念な超堅実ボクサー ケイレブ・プラントVSアンドリュー・ヘルナンデス

ケイレブ・プラント(アメリカ)VSアンドリュー・ヘルナンデス(アメリカ) S・ミドル級10回戦(2017年9月8日) (出典:WOWOW) プラントは15戦全勝10KO、25歳。S・ミドル級のホープです。 WBA7位、IBF10位にランクしています。 ヘルナンデ…

4団体統一世界戦 S・ライト級全勝対決 テレンス・クロフォードVSジュリウス・インドンゴ

テレンス・クロフォード(アメリカ)VSジュリウス・インドンゴ(ナミビア) 4団体統一世界S・ライト級タイトルマッチ(2017年8月19日) (出典:WOWOW) クロフォードは31戦全勝22KO、29歳。WBC、WBO世界王者。 スイッチヒッターですが、最近の…

皆さん、こんなボクサーは好きですか?ウクライナ式ボクシング?「わしボク」は結構好みです  オレクサンダー・グボジークVSクレグ・ベイカー

オレクサンダー・グボジーク(ウクライナ)VSクレグ・ベイカー(アメリカ) ライトヘビー級10回戦(2017年8月19日) (出典:WOWOW) グボジークは13戦全勝11KO。NABF・NABO北米ライトヘビー級チャンピオン。 WBC2位、WBA3位、IBF5位、WBO3…

ちょっと物足らないアメリカのホープ二人 マイク・リード&シャクール・スティーブンソン

マイク・リード(アメリカ)VSロバート・フランケル(アメリカ) S・ライト級10回戦(2017年8月19日) (出典:WOWOW) マイク・リードは22戦全勝12KO、24歳。WBO10位。 こちらのホープは完成度も高く、スキル的には問題ないのですが、戦績…

フィリピンのホープ、パッキャオの再来がアメリカで2勝目を飾る ロメロ・ドゥノVSファン・パブロ・サンチェス

ロメロ・ドゥノ(フィリピン)VSファン・パブロ・サンチェス(メキシコ) ライト級8回戦(2017年9月24日) (出典:WOWOW) ホルヘ・リナレスVSルーク・キャンベルのアンダーカードで登場したドゥノは、フィリピンではパッキャオの再来と期待されてい…

速報)ホルヘ・リナレスVSルーク・キャンベル WBA世界ライト級タイトルマッチ リナレスが2Rにダウンを奪いましたが、後半大苦戦の末、2-1で辛くも防衛成功

ホルヘ・リナレス(ベネズエラ・帝拳)VSルーク・キャンベル(イギリス) WBA世界ライト級タイトルマッチ(2017年9月24日) (出典:WOWOW) リナレスは45戦42勝27KO3敗、32歳。 これで3回連続イギリス人との対戦となりますね。アメリカ開催…

オスカー・デラホーヤの秘蔵っ子 ジョセフ・ディアスが大差判定勝ち VSラファエル・リベラ

ジョセフ・ディアス(アメリカ)VSラファエル・リベラ(メキシコ) WBC世界フェザー級タイトル挑戦者決定戦(2017年9月17日) (出典:WOWOW) この試合は、ゴロフキンVSカネロのセミファイナルとして行われました。 ジョセフ・ディアスは24戦全勝1…

速報)ゲンナディ・ゴロフキンVSサウル・アルバレス 統一世界ミドル級タイトルマッチ 一進一退の攻防の末引き分け~

ゲンナディ・ゴロフキン(カザフスタン)VSサウル・アルバレス(メキシコ) 統一世界ミドル級タイトルマッチ(2017年9月17日) (出典:WOWOW) ゴロフキンは37戦全勝33KO、35歳。WBO以外のすべてのミドル級タイトルを保持しています。 カネロ・…

勝ったのはクアドラス!えっ間違い?実際はエストラーダの勝ち カルロス・クアドラスVSファン・フランシスコ・エストラーダ

カルロス・クアドラス(メキシコ/帝拳)VSファン・フランシスコ・エストラーダ(メキシコ) WBC世界S・フライ級挑戦者決定戦(2017年9月10日) (出典:WOWOW) クアドラスは38戦36勝27KO1敗1分け、WBC2位。ローマン・ゴンザレスに判定負け…

ブライアン・ビロリアのハワイアンパンチがさく裂し、久しぶりに快勝 VSミゲール・カルタヘナ

ブライアン・ビロリア(アメリカ)VSミゲール・カルタヘナ(アメリカ) S・フライ級8回戦(2017年9月10日) (出典:WOWOW) この日、まず最初に登場したのは、「ハワイアンパンチ」ブライアン・ビロリアです。 ビロリアは現在WBOフライ級3位。43…

速報)シーサケット・ソールンビサイVSローマン・ゴンザレス WBC世界S・フライ級タイトルマッチ 4Rにロマゴンがマットに沈む。KO負け!

シーサケット・ソールンビサイ(タイ)VSローマン・ゴンザレス(ニカラグア) WBC世界S・フライ級タイトルマッチ(2017年9月10日) (出典:WOWOW) シーサケットは48戦43勝39KO4敗1分け、30歳のサウスポーです。 ロマゴンは47戦46勝3…

ワシル・ロマチェンコが3連続ギブアップ勝ち。スペックが違いすぎる VSミゲール・マリアガ

ワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)VSミゲール・マリアガ(コロンビア) WBO世界S・フェザー級タイトルマッチ(2017年8月5日) (出典:WOWOW) 2階級制覇王者のロマチェンコは、9戦8勝6KO1敗、29歳のサウスポーです。 挑戦者のマリアガは27…

レイムンド・ベルトランがベテラン対決をパワーで押し切る VSブライアン・バスケス

レイムンド・ベルトラン(メキシコ)VSブライアン・バスケス(コスタリカ) NABF・NABO北米ライト級タイトルマッチ(2017年8月5日) (出典:WOWOW) ベルトランは42戦33勝21KO7敗1分け1NC、36歳。 WBC2位、WBA6位、IBF2位、WBO2位と、…

レイ・バルガスが後半のピンチをしのぎ逃げ切る VSロニー・リオス

レイ・バルガス(メキシコ)VSロニー・リオス(アメリカ) WBC世界S・バンタム級タイトルマッチ(2017年8月26日) (出典:WOWOW) なんとこの世界戦が、ミゲール・コットVS亀海喜寛のセミファイナルとして行われました。 29戦全勝22KO、26歳。…

マイキー・ガルシアが問題児を中途半端に退治 VSエイドリアン・ブローナー

マイキー・ガルシア(アメリカ)VSエイドリアン・ブローナー(アメリカ) S・ライト級12回戦(2017年7月29日) (出典:WOWOW) ガルシアは36戦全勝30KO、29歳。現在WBCライト級チャンピオンです。 ブローナーは36戦33勝24KO2敗1NC、…

ジャーマル・チャーロ、けが人相手に不本意なミドル級デビュー VSセバスチャン・ヘイランド

ジャーマル・チャーロ(アメリカ)VSセバスチャン・ヘイランド(アルゼンチン) WBC世界ミドル級挑戦者決定戦(2017年7月29日) (出典:WOWOW) チャーロ兄は25戦全勝19KO、27歳。IBF世界S・ウェルター級タイトルを返上し、これがミドル級での…

ジョニゴンはまだ健在!フィリピンの無敗のホープを一蹴 ジョニー・ゴンザレスVSジェシー・ロサレス

ジョニー・ゴンザレス(メキシコ)VSジェシー・ロサレス(フィリピン) WBC中南米S・フェザー級タイトルマッチ(2017年7月22日) (出典:WOWOW) ジョニゴンはまだ現役でやっていたんですね。しかもWBC5位にランクしていて、どうやらミゲール・ベル…

ロバート・ゲレロが5度倒され初のTKO負け。ついに引退を表明 VSオマール・フィゲロア

オマール・フィゲロア(アメリカ)VSロバート・ゲレロ(アメリカ) ウェルター級10回戦(2017年7月15日) (出典:WOWOW) フィゲロアは2015年12月に体重超過でタイトルを剥奪されて以来、約1年半ぶりの試合です。 27戦26勝18KO1分け…

L・ヘビー級のホープ、マーカス・ブラウンが全勝対決に完勝 VSショーン・モナハン

マーカス・ブラウン(アメリカ)VSショーン・モナハン(アメリカ) L・ヘビー級10回戦(2017年7月15日) (出典:WOWOW) ブラウンは19戦全勝14KO、26歳。サウスポーのホープです。 WBC7位、WBO6位、WBA9位、IBF9位とすべての団体にランク…