わしのボクシングブログ「わしボク」…結果速報や試合日程など今日の最新情報を紹介

ボクシング人気を少しでも高めるため、ボクシングを知らない人にもなるべく分かるよう書いていきたいです。大好きなボクシングへの恩返しとなればと思います。

一般読者は無視ですか 朝日新聞さん

▼最新記事

222.ただの芸能人の池上さんに迎合する朝日新聞

 

天下の朝日新聞が、池上さんのごときに1ページも割いて、迎合する情けない姿に、怒り心頭に発しました。

池上さんは有名人かもしれませんが、新聞社としては彼はただの一読者でしかありませんよ。

私は、物心ついた時から、ずっと朝日新聞を取っています。ひょっとしたら池上さんより、購読数は勝っているかもしれません。

そんな小さな読者になんで迎合するの?しっかりしてよ朝日新聞!

 f:id:stonemeintothegroove:20151015205652j:plain

 

右の意見は山ほど見ることができます

ほとんどのマスコミは右寄りで、ネットでもいやというほど目にします。

だから、私は朝日新聞でも左よりと全く思っていません。

NHK上がりの池上さんは当然、体制側の超右寄り人間です。

NHK上がりの池上さんになんと言われようと、朝日新聞の信念を貫いてほしいですね。

NHKに入社すること自体が、もう体制派の親方日の丸思想の権化みたいな人間であると思います。

 

がっかり池上さん

 

テレビでの活躍に私はそれほど違和感なく、結構「ずばずば」いう姿勢は買っていたのですが、今回の紙面の、まるで上から目線の朝日新聞に対する「偉そうな態度」は許せません。

 

そして私は、朝日以外では毎日新聞を除けば、まともな新聞は存在しない思っています。思うのは自由です。

それは個人の勝手ですから、自由に新聞を選んだらいいと思います。

 

許せないのは、何度も言いますが、池上さんのご機嫌をうかがうような紙面を、1ページも割いて、とほほ…情けないです。

天下の朝日新聞が、池上さんごときの結局NHK上がりの芸能人ジャーナリストにご意見をうかがうの?いらんでしょう!

もっと信念をもって紙面を作ってください。

読者はお金を払っています

もしもこんな体制に迎合するような記事を掲載するなら、読者をやめさせてもらうかと思います。

NHK上がりの池上さんが一紙、私も一紙、同じ購読料を払っているだけで、なぜ、NHK上がり池上さんの、偏見に満ちた意見だけを採用するのか、腹立たしく仕方がありません。これなら、他の右寄りの読むに耐えない新聞社と同じですよ。

 

戦争したくない!

戦争をしたくないと言うと、理想論だとか、現実逃避だとか、非国民だとは言われる時代になってきたのが残念です。

私は、こういう人たちに、完璧な理論武装で対抗したいのです

そのためにも朝日新聞しっかり読んでるのに、そんな弱腰でどうするのですか。

絶対に戦争しない国を実現させるために、マスコミとして最後の砦だと思っていたのに、裏切られました。

 

残念です。

 

最後にお願い!

ボクシングの記事を増やしてください。(小さいお願い)野球やサッカーみたいな体制派のスポーツにばっかり迎合しないでください。

それと、ボクシングの勝者と敗者を間違えるような、初歩的なミスは、NHK上がりの池上さんがほめた、「訂正欄」ではすみませんよ。

それこそ、しっかりしてよ!朝日さん。