⇒井上尚弥の特別番組が3/29放送決定!

残念!田中恒成の世界戦が全国中継されるのに、大阪では見られないの? VSウラン・トロハツ(WBO世界フライ級タイトルマッチ)

(出典:TBS)

田中恒成(畑中)VSウラン・トロハツ(中国)

WBO世界フライ級タイトルマッチ(2019年12月31日)

田中は、14戦全勝8KO、24歳。3度目の防衛戦。164cm。

2度目の防衛戦でようやくテレビ放映(TBS)されたのに、今回は残念ながら大阪では生中継で見ることが出来ないようです。

トロハツは。17戦13勝6KO3敗1分け、26歳。WBO11位。

WBAインターナショナル王者なので、WBAでは3位にランクしています。日本の山内涼太(判定)、田中公士(TKO)に勝っていますね。

毎日放送での生中継はないの?

しかし残念ですね~。田中の試合は5時から始まる予定です。TBSの放送は全国ネットで5時から放送されますが、毎日放送の番組表では、5時から「ミント」が放送予定になっており、6時からは井岡の試合が放送されます。ただ、「番組が変更なる場合があります。」というコメントがあり、ひょっとしたら、という淡い期待を持っています。

井岡の試合が早く終わってくれれば、田中の試合がダイジェストで見られるかもしれませんね。しかし、井岡の相手のシントロンは、逃げ足の速いアウトボクサーですから、あまりフットワークを使わない井岡がシントロンを捕まえるのは、かなり時間がかかりそうです。

試合展開

田中が万全の仕上がりでリングに上がれば、前半には倒してくれるでしょう。ただ、田中は結構ポカが多く、不用意にパンチをもらって序盤にダウンをすることが何度かありました。序盤を慎重に戦って、トロハツの戦力を見切ったら、一気にゴーサイン!です。

トロハツの方がリーチは7㎝長いですが(田中:161㎝、トロハツ:168㎝)田中はステップインが速いので、問題はないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)