村田諒太VSゲンナディ・ゴロフキンがついに実現!史上最大の対決がもうすぐ。(4月9日)

目次

(出典:WOWOW)

先ずは、残念な話題に触れておきます

ロシアがウクライナへの侵攻を始めて、はや一カ月が経ちます。そして、ボクシングファンにも残念なニュースが届いています。ワシル・ロマチェンコがウクライナ軍に入隊したため、6月の世界戦が中止になりました。オレクサンダー・ウシクも入隊したようです。何とか無事に生き残って、また、ボクシング界に復帰してほしいものです。それよりも1日も早く、ロシアはウクライナの侵略戦争を止めるべきですね。

WBAスーパー・IBF世界ミドル級王座統一戦(2022年4月9日)

村田諒太(帝拳)VSゲンナディ・ゴロフキン(カザフスタン)

さあ、気を取り直して、この世紀の対決に注目しましょうか。過去、日本で行われた世紀の対決については、ボクシングマガジン4月号をお読みください。ちなみに、村田の報酬が推定4億円、ゴロフキンは10億円以上らしいです。これじゃ、地上波のテレビ局は手が出ませんね。

両選手のプロフィール

村田諒太(帝拳)WBAスーパー世界ミドル級王者

18戦16勝13KO2敗、36歳 右オーソドックススタイル

身長 184cm リーチ 190cm

2017年5月に、WBA世界ミドル級王座決定戦でアッサム・エンダムと対戦し判定負け。しかし、再戦で7RTKO勝ちして、タイトルを獲得しました。2018年にロブ・ブラントに判定負けして、タイトルを手放していますが、これも再戦で、2RTKO勝ちして、王者に返り咲いています。2019年12月、スチーブン・バトラーに勝って初防衛に成功してから、2年4か月のブランクがあります。

ゲンナディ・ゴロフキン(カザフスタン)IBF世界ミドル級王者

43戦41勝36KO1敗1分け、40歳 右オーソドックススタイル

身長 179cm リーチ 178cm

カザフスタンは、間にロシアを挟んで、ウクライナの東にある大きな国です。

2010年にWBA世界ミドル級タイトルを獲得し、なんと20度も防衛しています。その間にWBCタイトルやIBFタイトルも獲得しています。そして、2018年9月に、サウル・アルバレスとの再戦で初黒星を喫し、王座陥落。2019年10月にIBF王座決定戦で判定勝ちし、再び世界王座に返り咲いています。2020年12月に初防衛に成功してから、1年4か月のブランクがあります。

試合展開予想

体格では村田がやや上回っていますが、それほどアドバンテージになるとは思えません。ただ、ゴロフキンにパワー負けすることはないでしょう。

村田が勝つには、被弾覚悟で前に出て、とにかく先手先手で攻めるしかありません。少しでも迷って、ゴロフキンの様子を見て、後手に回ったら勝てないでしょうね。ゴロフキンに全盛期のパンチ力はないでしょうから、よほどのことがない限り、村田が前半で倒されることはないと思います。

とにかく強引に攻めて、手数で上回らないと、スキルではゴロフキンの方が一枚も二枚も上。テクニック合戦になったら、大差の判定で負けてしまいます。

村田が前半に倒さない限り、最終ラウンドまで行ったら、ゴロフキンの手が挙がることになります。

独占中継はAmazon prime video

視聴するには、Amazonプライム会員になる必要があります。会員なら、Amazon prime videoで生中継を見ることが出来ます。ちなみに「わしボク」は年間4900円払って、プライム会員になっています。プライム会員になると、ほとんどの商品が送料無料になるので、結構値打ちはありますよ。ちなみに、「わしボク」はAmazonから何の報酬ももらっていません。

(以上)

 

 

 

 

 

2 Comments

村田が一発KO狙いでガードで固めたらゴロフキンがガードの上からタコ殴りでその内に良いパンチが入ると思います。手数で勝とうと手を出しても、やはりゴロフキンの良いパンチが入ると思います。が、耐えれば勝ちもあるかもしれない。

私が村田のセコンドなら、1R開始から全力でKO狙いを勧めます。ゴロフキンが試合勘を取り戻す前に勝負を決める。村田にもブランクがあるのでお互いさまですが、イチかバチかの戦いなら、村田にも勝機があるかもしれません。

返信する
わしボク

とにかく初回からガンガン行くしかないでしょうね。今のゴロフキンのパンチなら、耐えられるでしょ。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)