井上尚弥がルイス・ネリと5月6日に東京ドームで対決&アンダーカードで武居由樹が世界挑戦(Amazon prime Videoが生配信)

目次

4団体統一世界S・バンタム級タイトルマッチ(2024年5月6日)

井上尚弥(大橋)VSルイス・ネリ(メキシコ)

両選手のプロフィール

井上尚弥(大橋)4団体統一世界S・バンタム級王者

26戦全勝23KO、30歳 オーソドックス

身長 165cm リーチ 171cm

「わしボク」は日本人ボクサーとしては、史上最強だと思います。50年以上ボクシングを観てきましたが、こんな強い日本人ボクサーは記憶にありません。「わしボク」が生きている間に、井上に匹敵するボクサーが現れることはないと断言できます。

2018年にジェイミー・マグドネルに圧勝し3階級制覇を達成してから、ドネア戦以外はすべてKO勝ち。そして、2022年6月7日にWBC王者のノニト・ドネアと再戦し、2RTKOで3団体統一王座を獲得しました。

2023年7月にはS・バンタム級に階級を上げ、苦戦が予想された2団体統一王者のフルトンに圧勝しました。さらに2023年12月、2団体統一王者のマーロン・タパレスに10RKO勝ちで4団体統一王者となりました。

ルイス・ネリ(メキシコ)WBA5位・WBC1位・WBO2位

36戦35勝27KO1敗、29歳 サウスポー

身長 165センチ  リーチ 169センチ

日本のボクシングファンにはおなじみの選手です。山中慎介さんを引退に追いやった選手ですが、その2勝は、いずれも禁止薬物疑惑と体重オーバーといういわくつきの勝利です。その結果、日本では「悪童」という呼ばれ方をされるようになりました。(本来のニックネームは「パンテラ(豹)」です。)とはいえ、元2階級制覇王者ですから、実力があることは間違いありません。しかし、2021年5月にブランドン・フィゲロアと王座統一戦(WBA・WBC世界S・バンタム級)を行い、まさかの7RKO負けで初黒星を喫するとともに、王座から陥落しました。約8か月ぶりの再起戦では、無敗のカルロス・カストロに2-1の微妙な判定で何とか勝利しました。その後3連続KO勝利で、S・バンタムでも本来のパワーを発揮するようになってきました。

朝日新聞ではネリは「ブラジル」となっていましたが、「メキシコ」が正解です。

展開予想

大方のボクシングファンは、ネリの強さを認めながらも、井上が左ボディで倒すだろうと予想しているでしょうね。ネリの唯一の黒星が、フィゲロアのボディブローによるものですから、ボディが弱点だと思うのは当然です。ネリはサウスポーですが、井上はサウスポーを全く苦にしません。12ラウンドもあれば、井上の左ボディブローが後半にはヒットするでしょうね。

だだ、気になるのは、井上側が「ネリが体重オーバーしたら試合をしない」と言っていることです。東京ドームで、井上の試合がキャンセルになったら大変でしょうね。

WBO世界バンタム級タイトルマッチ(2024年5月6日)

ジェイソン・マロニー(オーストラリア)VS武居由樹(大橋)

ジェイソン・マロニー(オーストラリア)WBO世界バンタム級王者

29戦27勝19KO2敗、33歳 オーソドックス

身長 165センチ  リーチ 170センチ

2018年5月に河野公平に6RTKO勝ちしましたが、2018年10月に、IBF王者のエマヌエル・ロドリゲスに挑戦し判定負けしました。そして、2020年10月、ラスベガスでWBA&IBF世界バンタム級王者の井上尚弥に挑戦し、7RKO負けを喫しました。その後は3連勝して、再び世界戦線に浮上してきました。2022年10月にナワポーン・ソールンビサイに判定勝ちして、WBCの挑戦権を獲得しました。その後紆余曲折があり、2023年5月にビンセント・アストロラビオとWBOバンタム級王座決定戦を行い、拳を痛めながらも僅差でタイトルを獲得しました。2024年1月に初防衛に成功しています。

武居由樹(大橋)WBO10位

8戦全勝8KO、27歳 オーソドックス

身長 170センチ  リーチ 173センチ

キックボクシングから転向し、2021年3月にボクシングデビューしました。2022年8月には早くもOPBF・Sバンタム級タイトルを獲得しました。1度防衛しタイトルを返上。しかし、まさかこんなに早く世界戦が実現するとは思ってもいませんでした。

展開予想

今のマロニーは井上と対戦したころと比べると、明らかにピークを過ぎています。ただ、長い間世界戦線の上位で戦って生きたキャリは侮れません。一方の武居は戦績は立派ですが、名のある強豪との対戦がありません。とはいえ、マロニーに怖さは感じませんね。そして、武居のキック出身のもつ独特の間合い、踏み込みのスピードには、マロニーも戸惑うでしょう。勝てるチャンスは十分にあると思います。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)