フルトンが2-0の判定で王座統一 (ブランドン・フィゲロアVSスティーブン・フルトン)WBC・WBO世界S・バンタム級王座統一戦

(出典:WOWOW)
(出典:WOWOW)

ブランドン・フィゲロア(アメリカ)VSスティーブン・フルトン(アメリカ)

WBC・WBO世界S・バンタム級王座統一戦(2021年11月28日)

ブランドン・フィゲロア(アメリカ)WBC世界S・バンタム級王者

23戦22勝17KO1分け、24歳 右オーソドックス

身長 173cm リーチ 183cm

スティーブン・フルトン(アメリカ)WBO世界S・バンタム級王者

19戦全勝8KO、27歳 右オーソドックス

身長169cm リーチ 179cm

フィゲロアが山中慎介さんの天敵、ルイス・ネリを7RボディブローでKOしたときは、スカッとしましね。この試合もフィゲロアの優位は動かないでしょう。11月28日午後0時頃から、WOWOWオンデマンドで生配信され、翌日WOWOWライブで午後9時からテレビ放送されます。

しかし、この試合、戦前のオッズでは、10対3でフルトンが有利となっています。「わしボク」は残念ながらフルトンの試合を見たことがなかったので、YouTubeで2年前の試合を見つけました。サウスポー相手でしたが、左ジャブがよく出て、相手が打って出ると、速いステップバックでかわします。隙のないボクシングをしますね。フィゲロアは、フルトンを捕まえるのに苦労しそうです。KO率から見てもパンチ力はなさそうですが、ボディブローは要注意です。そして、回を追うにつれて、手数が多くなります。実に嫌いなタイプのボクサーです。何とかフィゲロアがボコボコにしてほしいものです。

試合経過)

両選手とも1回で前日計量をクリアし、無事試合が行われるようです。アンダーカードが2試合あるようですので、メインの試合は2時頃でしょうか。

つまらない試合でした。もうラウンドごとの経過は省略して、ざっと書きます。

序盤からずっと、もみ合いの連続で、スリリングなシーンは全くありませんでした。

フィゲロアが前に出て、左右にスイッチし、とにかく手を出します。フルトンは下がりながらクリンチで逃げ、隙を見てコンパクトなパンチを返します。手数は圧倒的にフィゲロアです。前に出てとにかく手を出します。特に執拗にボディを攻撃します。フルトンは、前に出るフィゲロアに対してクリンチに逃げ、もみ合いの多い試合です。相撲みたいなボクシングが最後まで続き、退屈なラウンドが続きます。

前に出るのはフィゲロアで、フルトンをロープに詰め、執拗にボディを攻撃します。フルトンはこれをクリンチでかわし、時折、アッパーを返します。クリーンヒットの数はどうかというと、これも微妙ですね。最後までフィゲロアは前に出て、やみくもにパンチを出し。フルトンはクリンチ。とにかくもみ合いばっかりで、これが統一戦とは情けなくなります。それにしてもフィゲロアのスタミナには、頭が下がります。

判定は2-0(114-114,116-116,116-112)でフルトンの勝利でしたが、大いに疑問です。戦前から思っていた通り、フルトンは実に詰まらないボクサーでした。

「わしボク」はもちろん、フィゲロアの判定勝ちです。

2 Comments

本当につまらない試合でしたよね!
両方ともにアグレッシブに前にでて、手数は両者ともに多く、名勝負になるはずなのに、全然面白くない。

ここまでは私と管理人さんは同意見ですが、管理人さんはフィゲロアを擁護してますが、私はフィゲロアのボクシングが嫌いになりました

フィゲロアは誰が相手でもいつでもどこでも相手をロープ際まで押して距離を潰す。フルトンは押されているから腰の入ったパンチは中々打てない。フィゲロアは相手が疲れて玉切れになるまで押しつづけ、パンチは下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる状態。
管理人さんはフィゲロアが「前に出る」と表現していますが、私は「押す」がしっくりきます。フルトンがフィゲロアの圧力に負けたのではなく、フィゲロアが物理的に押しただけ。押してくるのでフルトンがクリンチに逃れて押し返す。これが繰り返されたんだど思います。

フィゲロアが手数で押さずにロープ際までフルトンを追い込んでいるなら、フィゲロアは素敵なボクサーだと思いますが、そうは見えませんでした。

同じ試合を見て、感想もほぼ同じなのに、中身を見ると、対立する意見になってしまう。ボクシングは深いです。判定もフルトン派とフィゲロアはで分かれてますし。

返信する
わしボク

確かにつまらなくさせたのは、フィゲロアの押し相撲ボクシングかもしれませんね。「わしボク」はネリを倒した、といだけでフィゲロア押し、でしたが、
あのボクシングはいただけません。フルトンもあの対応しかできなかったのかもしれません。勉強になります。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)