わしのボクシングブログ「わしボク」…結果速報や試合日程など今日の最新情報を紹介

ボクシング人気を少しでも高めるため、ボクシングを知らない人にもなるべく分かるよう書いていきたいです。大好きなボクシングへの恩返しとなればと思います。

速報)井上尚弥VS河野公平 WBO世界Sフライ級タイトルマッチ 井上がTKOで防衛

▼最新記事

井上尚弥VS河野公平

WBO世界Sフライ級タイトルマッチ(2016年12月30日)

f:id:stonemeintothegroove:20161231110148j:plainf:id:stonemeintothegroove:20161231110252j:plain

(出典:フジテレビ)

井上はもう4度目の防衛戦になるんですね。

11戦全勝9KO、23歳。

河野はルイス・コンセプシオンに判定でタイトルを失いましたが、ラッキーなチャンスをつかみました。しかし、相手が井上では果たしてラッキーと言えるかどうか。

こちらはたたき上げ、42戦32勝13KO9敗1分け、36歳。

身長は井上が163㎝、河野が167㎝ですがリーチは同じ171cmです。

お互い右が前のオーソドックススタイル、噛み合うでしょうね。

 

 

試合経過

1R)

河野は意外性がありますからね。井上もなめてかかると危ないですよ。

すべては井上の仕上がりにかかっていますね。

ベストなら河野は命が危ないです。

 

井上が速いジャブでコントロール。しかし、河野も下がらないで踏ん張ります。

2R)

河野も必死で応戦しますが、井上の左ボディが効果的です。

終盤、井上が猛攻。これはフィニッシュが早いかな。

3R)

井上の猛攻にさらされます。それでも踏ん張る河野。

井上は河野の攻撃を見切っていますね。

しかし、いつもほどパンチにキレがないような気がします。

4R)

今度は河野が出ます。結構、河野は頑張りますね。

井上の手数が減ったような気がします。

顔面へのパンチが減ったような。また右手を手を痛めたかな。

井上が攻めるが、河野は耐えます。しぶといですね。

5R)

井上のアッパー。しかし河野も反撃します。すごいファイティングスピリット!

これは簡単に倒せないですよ。

6R)

開始30秒、左カウンターが河野の顎をとらえました。ダウン!これは立てないか?

f:id:stonemeintothegroove:20161231110539j:plain

(この角度だと河野左がヒットしているように見えますが)

f:id:stonemeintothegroove:20161231110656j:plainf:id:stonemeintothegroove:20161231110647j:plain

(先に井上の左フックが当たっています)

大の字です。あ~立ってきた!

f:id:stonemeintothegroove:20161231110750j:plain

 (これは立てないな、と思いましたが)

しかし、井上がとどめのラッシュ。河野、今度は完全に失神です!

河野、まだ立てません。

最初のダウンでストップすべきでしょうね。

f:id:stonemeintothegroove:20161231110845j:plainf:id:stonemeintothegroove:20161231110852j:plain

(井上がとどめのラッシュ。今度はさすがに立てません)

 

井上、圧巻のKO勝利でした。

河野は9敗していますが、初のKO負けです。

ロマゴンを倒すとしたら、この井上の左フックカウンターでしょうね。ナルバエスもこのパンチにやられましたからね。