読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わしのボクシングブログ|わしボク

ボクシング人気を少しでも高めるため、ボクシングを知らない人にもなるべく分かるよう書いていきたいです。大好きなボクシングへの恩返しとなればと思います。

2015年西日本新人王決定戦

▼スポンサーリンク

▼最新記事

有望株を独断と偏見でピックアップ

 

9月27日の2015年西日本新人王決定戦をSKY・Aで見ました。

もちろん録画ですが、その中で「光る」選手を何人か紹介したいと思います。

 

相変わらずの独断と偏見で選びましたので、例によって異論はたくさんあるでしょうね。

まず、判定勝利は無視しました。ボクシングは基本「KO」です。

それと将来性。したがってここでご紹介するのはライト級までです。それ以上の階級もKO決着しましたが、将来性はあまり感じませんでしたから。

 

フライ級

坂本真宏。4戦4勝3KO。2ラウンドKO勝ち。

f:id:stonemeintothegroove:20151025153216j:plain

(出典:SKY・A)

粗削りですがとにかくパンチ力があります。このクラスではこのパンチは魅力的ですね。思い切って打つので、見ていて気持ちがいいです。

1ラウンドから相手の村上博英をあっとしましたが、少し力みすぎて、2ラウンド前半は早くもスタミナ切れ状態でしたが、それでも後半、打ち合いになるとパンチ力の差が歴然と出ました。

右ストレート一発でKO勝ち。会心の一撃でした。

 

ライト級

松村智昭。5戦5勝3KO。1ラウンドKO勝ち。

f:id:stonemeintothegroove:20151025153127j:plain

(出典:SKY・A)

試合はあっけなく終わりました。

ゴングがなってすぐ、松村のジャブがカウンターになって、早くも角谷優がダウンしました。そして立ち上がった角谷にひっかけるような右オーバーハンドが決まり、ダウン。わずか42秒でした。

ダメージはなさそうでしたが、2ノックダウン制なので自動的にKO勝ちが決まります。松村はパンチ力だけでなく、足の運びがよかったし、動きもきびきびしていてばねがありそうでした。

 

ライトフライ級

ユーリー阿久井政悟。4勝2KO1分け。1ラウンドKO勝ち。

f:id:stonemeintothegroove:20151025153314j:plain

(出典:SKY・A)

さすがMVP。うまいですね。左ジャブもいいし、チャンスになった時の詰めも良かった。楽しみな選手です。

対戦相手が「香美の子 岡村ケントキッド」というユニークなリングネーム。最近こういう面白いリングネームの選手が増えましたね。

ウェルター級の「ジラフ麒麟 神田」は入場の時のTシャツやトランクスにも凝っていました。試合の方は1ラウンドKO勝ち。勝ってよかったですね。

 

Sフライ級

平野拳生。5戦5勝3KO。1ラウンドKO勝ち。

 

f:id:stonemeintothegroove:20151025153408j:plain

(出典:SKY・A)

将来性ではこの選手が一番かな、と思いました。

スピードはあるし、とにかく「強い」という感じがしました。楽しみな選手です。

日本新人王も取るでしょう。あ~また嘘つき呼ばわりされそうな気がします。)

井上尚弥チャンピオンに早く追いついてほしいですね。

Sフェザー級

中谷有利。6戦6勝5KO。2ラウンドKO勝ち。

f:id:stonemeintothegroove:20151025153442j:plainf:id:stonemeintothegroove:20151025153448j:plain

(出典:SKY・A)

この選手は以前「面白いボクサーを見つけた!」で紹介しました。

こちら  ↓

 

 

boxing.hatenablog.jp

 相変わらずガードが低かったですが、それでも時折ガードしていましたから、相手によって対応してるのかもしれません。

左ボディ一発で沈めるところは、新人離れしていますが、このガードではいつか打たれます。

パンチ力はあります。打ち方が気持ちいいぐらい思い切りがよくスピードもありますね。どこまで辰吉丈一郎さんのレベルに迫れるでしょうか。