わしのボクシングブログ「わしボク」…結果速報や試合日程など今日の最新情報を紹介

ボクシング人気を少しでも高めるため、ボクシングを知らない人にもなるべく分かるよう書いていきたいです。大好きなボクシングへの恩返しとなればと思います。

「孤独のグルメ」がまた始まりました

▼最新記事

218.私の好きなグルメ番組とCM

ダントツ1位は「孤独のグルメ」です。もう松重豊さんの食べっぷりは圧巻です。

グルメファイーターとは、また違った魅力的な食べっぷりです。

とにかく「おいしそう!」という点では、ただたくさん食べるだけのグルメファイターたちは足元にも及びません。グルメファイターぼろ負けです。

f:id:stonemeintothegroove:20151012184743j:plain

f:id:stonemeintothegroove:20151012184753j:plain

もう松重さん最高!

今のところ松重さんにかなう人はいません

石塚英彦さんや彦摩呂さんはとにかく少ししか食べません。たくさん食べているように見せて、実はほとんど食べていないのは「もうばれていますよ!」プロなら根性見せて食べろよ。

何かというと大盛を注文し、さも「さもたくさん食べるよ」とアピールしますが、結局一口だべて終わり。あの残りはスタッフが食べるのでしょうが、私は完食できる分だけ注文すればいいのに、「わざと大盛頼んで、あほちゃう!もったいない」て思います。

もちろんおいしさなんて全く伝わってきません。私にとっては、この人たちは最低のグルメレポーターですね。プロならもっとおいしさを伝えてよ!

一口食べて、「気の利いたコメントをいうのが優れたレポーター」と勘違いしているのでしょうね。そんなもんでおいしさなんか伝わりません。

もうそんなレポートは古いのですよ!いい加減、気が付いてくださいよ。

小栗旬さんや向井理さんの食べっぷりは、ショーもないグルメリポーターよりはるかにがっつりおいしそうに見えます。

最低なのは、「ゴチバトル」

その点では、「ゴチバトル」なんかも最低の部類です。

山ほど注文してほとんど食べないのですから、おいしそう、というより、「もったいない」の方が気になり、私にとっては全くグルメ番組の体をなしていません。

途中のゲームは「ただの時間つぶし」ですか?

録画した場合は、この場面は、よっぽどかわいい(もしくは好きな)タレントが出ていない限り、割愛します。

提案なんですが、注文した料理は完食を前提にする、というのはどうでしょう。

少なくともこういうプロ根性を見せてくれる番組なら、私は絶対見ます。最高に面白いですよ!

実は今、この番組はもう見ていません。高級料理を紹介されても、そんな高い店に行くことはありませんから、なんの参考にもなりません。みんな小食でおいしくなそうにちょっとしか食べなせんからね。

それとテーマと関係ないのですが、ほとんどの料理長らしき人が、「こちら本日の食材の鯛になります」「こちら神戸ビーフになります」てもう日本語むちゃくちゃなのがむかつきます。「もうなっとるがな!」

どうせカタログ番組なら、テレビショッピングのお取り寄せの方がよっぽど面白いですね。実用性もありますし。

出演者たち、プロなら根性見せてもっとがっつり食べろよ!下らんコメントするぐらいなら、黙って食え!

CMは吉野家の勝ち

f:id:stonemeintothegroove:20151012184935j:plainf:id:stonemeintothegroove:20151012184850j:plain

吉野家とすき家のコマーシャルを見てると、もし、おいしさを伝えたいのならすき家の担当者は無能だと思いますね。

吉野家は最近、ローラさんを起用して「麦とろ牛皿御膳」のCMを流していますが、ホントにおいしそうに食べますね。「1回食べてみようかな」と思ってしまいます。

かたや、すき家はボクシングの村田さんを起用していますが、ほとんど食べるシーンがなく、おいしさが全く伝わってきません。「村田さんが面白い」。これではすき家のCMではなく、村田さんのCMです。

吉野家に戻りますが、宮川大輔さんの「牛すき鍋膳」もホントにおいしそうに食べますし、最後に卵をかけるシーンなんか「く~っ食べたい」てなりますよね。

ほとんどしゃべってるだけでほぼ一口も食べない、テリー伊藤さんの「牛すき鍋定食」(すき家)と大違いです。「ぐちゃぐちゃしゃべってんとはよ食べろよ!」て言いたくなります。すき家、ぼろ負けですね。

ちなみに、すき家の戸田恵梨香さんは食べる顔が、せっかくのかわいさを台無しにするほど不細工です。そこが気になって、牛丼弁当のおいしさなんかまったく伝わってきません。

テレビCMに関してはすき家は吉野家に完敗ですね。