わしのボクシングブログ「わしボク」…結果速報や試合日程など今日の最新情報を紹介

ボクシング人気を少しでも高めるため、ボクシングを知らない人にもなるべく分かるよう書いていきたいです。大好きなボクシングへの恩返しとなればと思います。

休肝日のめし

▼最新記事

味の素 やわらかとんかつ120g×10個入り  冷凍

 

 

  • ♪憂鬱な休肝日

 

週一日か二日を休肝日にしている方、その日はどうしていますか?

 

アルコールが飲めない日は、「せめて食べる喜びを満喫したい」と思いませんか。

 

そこでまず考えるのが、

 

普段我慢しているがっつり系おかず

 

たとえば豚カツとか鶏の唐揚げとかです。

 

年齢的にこういうおかずは、本来は控えなければなりません。地味な煮物とか野菜とか、あとは魚ですか。

 

まあ、酒が飲めるならこんなおかずでも、特に気になりません。飲めたらこの際、おかずなんかなんでもええんです。飲めたらその位辛抱しまっせ!

 

でも、飲めないとなったら話は変わってきます。

 

「とにかくごはんが進むおかず」これですわ。

 

もうこれしかありません。

 

もう朝から必死で考えます。ご飯が今日のアルコールに代わるメインイベントですからね。


「暇やな~」

 

なんて言わないでください。

 

少し前はアルコールのない日、蓬莱のシュウマイがない日、はなかったんですから。

 

それが一念発起というか、「もうこれしかない」というとこまで追い込まれて、つまりγ-GTPの数値でございますがこれが高いので、休肝日が必要となったわけです。

 

(休肝日のお陰でこの数値は激減しました)

 

  • ♪ご飯が進むおかず


ご飯が進むおかずで、まず実践したのは、

 

前述の豚カツ、唐揚げをはじめとした揚げ物です。

 

あとはやっぱり焼き肉ですね。

 

焼肉の教科書 (e-MOOK)

 

これはほんとにご飯が進んで、アルコールに匹敵する喜びを得られます。

腹一杯食べる喜びです。

すき焼きなんかもアルコールよりご飯の方が合いますね。

 

普段はアルコールのカロリーも考えて、腹八分目いや七分目ぐらいで、辛抱してます。
ちなみに今日の休肝日は、豚テキとレンコンのきんぴら、じゃこおろし、わかめと豆腐の味噌汁、だし巻き、てな感じです。だいぶん進化したでしょ?


今日も腹一杯食べさせてもらいます!