読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わしのボクシングブログ|わしボク

ボクシング人気を少しでも高めるため、ボクシングを知らない人にもなるべく分かるよう書いていきたいです。大好きなボクシングへの恩返しとなればと思います。

もうあと2週間ですよ!ゴロフキンVSレミュー&ロマゴンVSビロリア

208.WOWOW生放送にゴロフキンとロマゴンが登場 WBA世界ミドル級スーパータイトルマッチ(10月18日) ゲンナディ・ゴロフキン(カザフスタン)VSデビット・レミュー(カナダ) WBC世界フライ級タイトルマッチ(10月18日) ローマン・ゴンザレス(ニカ…

今年実現してほしい対戦カード・その1、ニコラス・ウォータースVSワシル・ロマチェンコ、フロイド・メイウェザーVSキース・サーマン

◆ニコラス・ウォータースVSワシル・ロマチェンコ 一番見たいのはフェザー級ですね。この二人の対決はぜひ今年実現してほしいカードです。 ウォータースはノニト・ドネアをKOして一躍スターダムにのし上がった強豪。一方のロマチェンコは3戦目で世界チャンピ…

世界のトップボクサー中量級編:ワシール・ロマチェンコ

◆ロマチェンコ どこから中量級というかは難しいですが、あくまでも日本人的な感覚で、フェザー級から中量級にしました。フェザーは「羽」ですから、軽量級でしょうし、ライトも「軽い」ですから、これも軽量級ですけど、まあ日本のボクシング界の感覚では中…

世界のトップボクサー軽量級編その3:ローマン・ゴンサレスほか

◆ギジェルモ・リゴンドー おそらく軽量級ではリゴンドーが一番でしょう。 ドネアのときにも触れましたが、スピード、テクニックは超一級品です。 そしてあまり評価されていないようですが、パンチ力も結構あります。 ただ、この選手は危険をおかして攻撃した…

世界のトップボクサー軽量級編その2:ジョニゴンことジョニー・ゴンザレス

不死鳥!ジョニゴン伝説 ジョニゴンは2005年に世界チャンピオンになりました。もう9年も前の事ですよ。 それからずっと、強打をいかんなく発揮した彼の試合をWOWOWで観てきました。とにかく強かったですね。そのパンチ力は軽量級では全盛期のドネアより…

世界の一流ボクサー軽量級編:ノニト・ドネア

◆やっぱりドネアですが 知名度ナンバーワンはノニト・ドネアでしょう。アメリカで我らが西岡利晃さんとも対戦し、KO勝ちした試合(2012年10月)はまだ記憶に新しいと思います。 私が初めてドネアを見たのは、ビッグ・ダルチニアンとの世界タイトルマッ…

世界の一流ボクサーたち:フロイド・メイウェザー

◆プロスポーツの頂点はメイウェザー 年収100億円!プロスポーツの頂点に立っているのは、フロイド・メイウェザーです。 プロボクサーのトップクラスの年収は半端ないです。 日本とは雲泥の差があります。日本のプロボクサーは、ほとんどの人がそれだけで…