読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わしのボクシングブログ「わしボク」…結果速報や試合日程など今日の最新情報を紹介

ボクシング人気を少しでも高めるため、ボクシングを知らない人にもなるべく分かるよう書いていきたいです。大好きなボクシングへの恩返しとなればと思います。

最近読んだ面白い本

最近読んだ面白い本、江上剛さん「非情銀行」西澤保彦さん「腕貫探偵残業中」今野敏さん「欠落」小路幸也さん「娘の結婚」

◆江上剛さん「非情銀行」 合併に向けて非情利なリストラを敢行する中村常務、そして影のフィクサー九鬼。この二人の暗躍を阻止するために、命がけで歯向かう主人公(竹内)たちの話です。相手は不気味な動きで何度も脅しをかけてきます。 ハッピーエンドにな…

最近読んだ面白い本・その4:池井戸潤さん「金融探偵」、小路幸也さん「ビタースイーツワルツ」「オールマイラビング」、樋口有介さん「窓の外は向日葵の畑」

2か月ぶりに本の紹介をさせていただきます。なにせ暇ですから、週に2冊は本を読みます。 最近は図書館で予約するのが専らですが、BOOK―OFFのネット販売も利用します。予約の本は、下手すると300人待ちなんてのがありますから、そうそうこっちの都合で入手…

最近読んだ面白い本・その3(五十嵐貴久、西澤保彦、宮部みゆき「ソロモンの偽証」)

◆五十嵐貴久さんの「サウンド・オブ・サイレンス」 サウンド・オブ・サイレンス (文春文庫) 作者: 五十嵐貴久 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2014/05/09 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る この人はサスペンスだけじゃなくこんな話も書…

最近読んだ面白い本・その2(歌野晶午、三浦しおん、有川浩、深谷忠記)

◆歌野晶午さんの「女王様と私」 女王様と私 (角川文庫) 作者: 歌野晶午 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング) 発売日: 2009/09/25 メディア: 文庫 クリック: 11回 この商品を含むブログ (37件) を見る 空想の世界の話(これを先に言ってし…

最近読んだ面白い本:翻訳ガール(千梨らく)、胡蝶殺し(近藤史恵)

◆千梨らくさんの「翻訳ガール」 この3か月ぐらいで読んだ面白かった本を紹介します。 まずは千梨らくさんの「翻訳ガール」。おっさんでこれを読んだ人はおそらくいないでしょうね。私も千梨さんの本を読んだのはこれが初めてです。「ちなし」と読みます。他…